COMPANY


代表挨拶


『働くという意味』を考えさせ『社会にとって意義のある』会社にする
全従業員に経営者マインドを持たせ、自分が会社を経営しているんだという
当事者意識を持たせ、物心ともに充実した社会人生活を送って欲しい
また、会社として衣・食・住に関わるインフラをグループ内で整備し、
社会にとって意義のある会社にします。

これまで私は営業組織の構築をして、
前会社では150名ほどの組織を経営幹部として作った経験や
飲食、不動産、ネイル、リラクセーションの店舗を10店舗経営してきました。
1営業マンとして結果を出す重要性や、組織を持ったときのマネジメント力、
自分がプレイヤーとして前線で営業しなくても組織が活性化する組織作り
採用、有力企業とのアライアンス契約、新規事業の確立、
同じ20代では経験できない事を前会社では学べました。

特に店舗経営では多業種の店舗展開を3年で10店舗した事で
0から1を生み出す喜びを若いうちから経験できた事が私の財産になりました。
1人の情熱家がいればどんな事業でも実現できるんだと身をもって実践してきたのです。
経験した事は更なるスピードをもって再度実現できます。

普通の企業で20代で学べない事を、
この会社で若いメンバーには肌で感じて貰い、
同世代と圧倒的な成長の違いをしてもらいたいと思っております。
私は全従業員の物心すべての幸福を追求し、
自主、自立、自走できるような人間力をつけられる会社組織にする事で
社会に認知されるサービスを作り、社会に対して貢献していきます。



代表取締役社長  林 舟之輔